【Corepad Skatez PRO, AIR, CTRL 比較レビュー】全3種類のマウスソールの滑りを徹底比較!

ゲーミングデバイス

ゲームでマウスとマウスパッドを使用し続けていると、劣化による滑りの悪化や引っ掛かりを感じることがあります。滑りの速さはマウスパッドの性能も影響しますが、マウスソール1つでマウスパッドの印象も大きく変化します。そんなマウスの滑りを支えるマウスソールとして人気な「Corepad Skatez」を、今回は「CorePad Skatez PRO(NORMAL), AIR, CTRL」の全3種類を徹底比較して解説します。また、自分に合う選び方のポイントまでご紹介します。

この記事は、SoleWorks様から商品を提供していただき作成しています。
また、より正確な商品情報をお届けするため、商品に関する詳細資料を提供して頂いております。
一切の忖度無しで素直にレビューを致します。

 「Corepad Skatez」はこんなマウスソール!

  • PRO(NORMAL), AIR, CTRLの特徴ある3種類
  • PTFEを100%使用し、0.06μ以下の静止摩擦係数で高速な滑りを実現
  • 滑りに特化したエッジ加工に、3Mの強力な粘着フィルムを採用
  • マウスパッドの性能と寿命を延ばす
  • プロも使用する程、品質に高い信頼がある

「Corepad Skatez」とは?

「Corepad」は、2003年に設立されたゲーミングデバイスメーカーです。その中でも主力商品となる「Corepad Skatez」は、ゲーマーやトッププロ選手に最適なマウスソールです。また、多種多様なマウスに合ったマウスソールで、その高い品質と信頼で、世界中の多くのユーザーに愛されるマウスソールとなっています。

「Corepad Skatez」の特徴

素材:PTFE100%を使用

「Corepad Skatez」のマウスソールは、どれもPTFE(フッ素樹脂)を100%使用しています。静止摩擦係数は、0.06μ以下で、非常に低い摩擦係数を示すことができます。そのため、マウスの快適な滑走性を感じ取ることができ、操作感に違和感を感じ取る事はありません。また、人間工学的な改善はもちろん、滑りやすいことで、手首への負担やストレスが大幅に軽減され、長時間使用での疲れを軽減してくれます。

エッジ加工:角がない丁寧な処理

「Corepad Skatez」ならではの特殊な製造工程で、マウスソールのエッジ(角)部分は丸みを帯びています。このエッジ加工により、マウスを振った際もマウスパッドとの引っ掛かりや引きずりを極限まで減り、操作性と滑走性をさらに最適化しています。

粘着性:ズレないホールド感

「Corepad Skatez」は、マウスソールの接着面に3Mの粘着フィルムを使用しています。3Mは非常に優れた粘着フィルムで、その粘着力から自動車メーカーでも採用されるほど、高性能で信頼のある製品となっています。

この強い粘着力でマウスソール(PTFE)とマウスを接着させることで、激しいプレイや強い押し込みでもズレない、繊細な操作に影響しない理想的なホールド感を実現しています。

摩擦とマウスパッドの寿命

マウスパッドはマウスの基本的な滑りの性能を支えていると言っても過言ではありません。新品のマウスパッドと、使い古されて劣化したマウスパッドでは、滑りやクッション性に差を感じます。湿気や摩擦は、マウスパッドを劣化させる原因の1つで、摩擦係数が高いマウスソールを使用しては、マウスパッドの表面を削ってしまいます。

「Corepad Skatez」は、マウスをマウスパッド上で滑らせた際に発生する摩擦を減少することで、マウスパッドの性能と寿命を延ばす副次的な効果もあります。

幅広いマウスに対応

「Corepad Skatez」は、マウスソールを専門的に制作するメーカーとして、幅広いマウスに合ったマウスソールがあります。

どのマウスでも優れたフィット感があるマウスソールで、ユーザーが注目する新しいマウスが発売された場合も、迅速に対応してくれるため、ユーザーからは高い信頼性があります。

プロ選手の間でも人気

最近のマウスは、マウスソールにも拘って販売しているメーカーが多いですが、それでも「Corepad Skatez」はゲーマーはもちろん、プロ選手にも根強い人気があります。品質への拘りと高い信頼性を得ている「Corepad Skatez」は、プロ選手が大会で使用しているデバイスとしては、中々注目されにくい部分ではあるものの、しっかりとプロ選手のパフォーマンスを支えている、頼もしいパートナーです。

「CorePad Skatez:PRO, AIR, CTRL」のスペック

AIR|最速を目指す滑り

「CorePad Skatez AIR」は、最速の滑りを目指すために開発され、それは表面からも確認することができます。マウスソールの表面は、複数箇所が盛り上がった円の形状をしており、マウスパッドとの接触面を小さくすることで、より優れた滑りを実現しています

通常、接地面積が小さければ小さい程摩擦を受ける面積が減り、より素早いスピードで滑らせることが可能です。

これは自転車と同じで、スピードに特化した自転車の多くは、スピードを出すために地面との接地面積が小さい細いタイヤを使用しています。それに比べて一般的な通学用の自転車はスピードよりも、高い安全性を得るために、地面との設置面積が大きい太いタイヤを使用しています。

CTRL|コントロール性能に特化

「CorePad Skatez CTRL」は、表面に特殊な熱処理を施し、均一で引っ掛かりのない滑らかな表面になっています。この処理により、滑りのスピードを緩めコントロール性能を高めた製品となっています。

不純物がない、100%のPTFEを使用していながら滑りを抑えたタイプで、より優れた微細のマウス操作を可能とする、コントロール性能を備えています。

PRO(NORMAL)|程よい滑りとコントロール性能

「CorePad Skatez PRO(NORMAL)」は、一定の滑りとコントロール性能を備えており、「Corepad Skatez」のシリーズの中で、最もベーシックな製品です。マウスの操作は自由自在、癖のない操作感が特徴で、幅広いユーザーが扱いやすいと感じるマウスソールとなっています。

「CorePad PRO(NORMAL)」については下記の記事で、滑りの特徴から貼り付け方法まで紹介しています。

実際使用して|3種類を徹底比較

滑りの比較

実際の使用感と映像から滑りの速さは、AIR→PRO(NORMAL)→CTRLの順番となりました。
映像からは少しの違いと感じますが、実際の使用では更に滑りの差を感じることができます。特に「AIR」と「CTRL」の差は歴然で、「AIR」はマウスパッド上で爽快に滑り、飛んでいくようにも感じられ、「CTRL」は滑りを抑えてより安定した滑りが可能でした。

コントロール性能の比較

「Corepad Skatez」の3種類のマウスソールは、どれも手に負担が掛からない自由自在に思い通りの操作ができました。また、「CTRL」は一定の滑りを抑え込むことで、腕の力とマウスパッドのコントロール性能に加え、もう一段階コントロール性能を向上してくれるため、より微細なマウス操作に優れていると感じました。

手に伝わる感触

「Corepad Skatez AIR」からは、「PRO(NORMAL)」と「CTRL」から感じられない、独特な感触があります。

マウスをマウスパッドに沈めた際に、「Corepad Skatez AIR」の表面にある盛り上がった円の形状が指先伝わります。不快な感触ではなく、操作感にも支障がないため、特に気にする必要はありません。また、軽くマウスを持った際は、感じることはありませんでした。

耐久性・劣化の比較

3Mの強力な粘着力によって接着された「Corepad Skatez」は、どんなに激しくマウスを動かしてもズレることはなく、ドライヤーで粘着力を弱めてようやくズレる程なので、接着力は特に心配する必要はありません。

「Corepad Skatez」の耐久性は、一般的なPTFEを100%使用したマウスソールと同じで、表面が柔らかい繊細な素材なため、尖った物や小さなゴミなどでも簡単に傷が入ってしまいます。マウスパッド上で使うのであれば、かけてしまうような心配はありませんが、引っ掛かりを防ぎ最大限の性能を感じるためにも、マウスパッド上を綺麗にして使用することをオススメします。

「Corepad Skatez」の劣化も、他社のPTFFを100%使用したマウスソールと同等です。2~3ヶ月程度使用すると、1ヶ月目に比べ徐々に滑りが緩やかになり、一定の期間使用し続けるとマウスの滑りが遅く感じます。

PTFEの比率が高いほど滑りますが、劣化が早いとされています。

自分に合う「Corepad Skatez」の選び方

マウスソールは、マウスパッドの性能に加えて、滑りの性能を調整をする物だと考えています。特にこの「Corepad Skatez」は、PTFEを100%使用した滑るマウスソールの中でも、「PRO(NORMAL), AIR, CTRL」の3種類で、更に微調整を行うことが可能です。ユーザーのプレイスタイルとマウスパッドの性能を軸に考えることで、ユーザーの操作性を高めてパフォーマンスが向上する「Corepad Skatez」を選ぶことができます。下記は「PRO(NORMAL), AIR, CTRL」の特徴を踏まえた選び方です。

「AIR」はこんな方に!
「AIR」は、滑りの速さを求めているユーザーにオススメです。「AIR」を使用することで、より引っ掛かりが少なく、飛ぶような滑りを感じ取ることができます。
「PRO(NORMAL)」はこんな方に!
「PRO(NORMAL)」は、程よい滑りとコントロール性能、幅広い扱いやすさを求めているユーザーにオススメです。「PRO(NORMAL)」を使用することで、どんな場面でも柔軟に対応できる、マウスの操作性を感じ取ることができます。そのため、迷っている方や初めての方にもオススメです。
「CTRL」はこんな方に!
「CTRL」は、若干のコントロール性能を欲しいと感じるユーザーにオススメです。「CTRL」を使用することで、マウスの滑りが緩やかになり、コントロール性能が向上します。

マウスパッドとの相性

コントロール系

VAXEE PA Black
VAXEE

コントロール系のマウスパッドには、「Corepad Skatez」の「PRO(NORMAL), AIR, CTRL」どれでも快適に使用することができます。ユーザーのプレイスタイルによって、最適なマウス操作を可能とする「Corepad Skatez」を選ぶ事ができます。

より素早いマウス操作を求めているユーザーには「AIR」を。

よりコントロール性能が高いマウス操作を求めている方には「CTRL」を。

マウスパッドの性能をメインに考えている方には「PRO(NORMAL)」がオススメです。

バランス系

バランス系のマウスパッドには、「Corepad Skatez」の「PRO(NORMAL), AIR, CTRL」どれでも快適に使用することができますが、特に滑りとコントロール性能を両立させるためにも「PRO(NORMAL)」がオススメです。また、速い滑り出しよりも細かな動きが必要とするユーザーには、「CTRL」を使用することがオススメです。

スピード系

スピード系のマウスパッドには、「Corepad Skatez」の「AIR」がオススメです。極めて小さな摩擦係数で、引っ掛かりが少なくより素早いマウス操作が可能です。特にハードタイプのマウスパッドでは、マウスが勝手に滑り出すような快適な滑りを体感することができます。

「Corepad Skatez」に関するよくある質問

マウスソールのサイズが一回り小さい

マウスソールの隙間がない100%フィットする「Corepad Skatez」を作ることは可能です。しかし、完璧にフィットするマウスソールを提供した場合、接着する際はミリ単位のズレも許されません。もし適切な場所にはまらなかった場合、端からはみ出してしまうなど、接着が非常に困難となります。

そのため「Corepad Skatez」は、ユーザーが適切な場所に収まるように接着できる「接着のしやすさ」を考慮し、少し小さめに作っています。

接着剤に埃がついてしまう

「Corepad Skatez」をマウスに装着後、接着剤周辺に埃がついてしまうことがあります。そのため使用ユーザーの方々には、アルコールを染み込ませた綿棒で清掃をする、定期的なメンテナスをオススメしています。メンテナスを行うことで、エッジ(角)に溜まる埃を減らすことができます。

また、エッジ(角)に溜まる埃は、マウスソールの粘着フィルムが原因というケースがあり、マウスを押し込んだ際に、埃がエッジ部分に押し付けられてしまうためです。ズレないホールド感を得るなどの技術的な問題で、この問題を避けることはできません。粘着フィルムはアルコールに弱いため、エッジ部分の定期的なメンテナスを行うことで、時間の経過とともに粘着フィルムの粘着力が弱まり、問題を解決することができます。

なかなか剥がれない

「Corepad Skatez」は、ユーザーが購入してから直ぐに剥がして接着しやすいようになっています。しかし、長期間放置するなどした場合、粘着フィルムは温度差により粘着力が変化するため、固まってしまってなかなか剥がれないケースがあります。

接着する際に、白いフィルムに固まってなかなか剥がれない場合、裏面をドライヤーなどで軽く温めること、粘着フィルムの粘着力が一時的に弱まり、綺麗に剥がれます。ドライヤーで温める際は、温度が高い熱風を当てた場合、「Corepad Skatez」が変形してしまうなど本来の性能が失われてしまうため、ドライヤーの熱風には十分に注意してください。

まとめ

今回は「CorePad Skatez PRO(NORMAL), AIR, CTRL」の全3種類を紹介しました。どの製品もPTFEを100%使用した快適な滑りを実現しており、エッジ加工で引っ掛かりを減少し、3Mの粘着フィルムでズレない優れたホールド感がありました。また、3種類にはそれぞれの特徴があり、「AIR」からは滑りの速さの秘密が見るだけでも伝わり、「CTRL」は同素材でコントロール性能を高めることを実現した、高度な技術が備わったマウスソールになっています。「PRO(NORMAL)」はそれらの良いとこを組み合わせて、幅いろいユーザーが好むマウスソールになっています。プロ選手も使用する程、理想的な操作感を提供し、パフォーマンスを向上させる「CorePad Skatez PRO(NORMAL), AIR, CTRL」を、是非一度試してみてください。

この記事が少しでも参考になりましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました